入院と手術 必需品

便に赤色の血筋があるのは病気?原因とすぐできる対処法

更新日:

toilet-paper001
抗がん剤治療中、便に赤色の血筋がついていることはありませんか?1箇所ちょこっとならまだしも、全体的にくっきりとついていると恐怖を覚えるでしょうが、病気以外の可能性も高いようですので焦らなくても大丈夫です。Cocoaがこの症状になった時の原因とすぐにできた対処法をご紹介します。

便に赤色の血筋がつく原因

便に血が混じる原因はたくさんあり、急を要する病気からくるものと一時的なものがあります。
まず、出血部分が肛門から近いか遠いかで色が異なります。

  • 近い→赤い、鮮血(血便という)
  • 遠い→黒い(下血という)

このような違いが出るのは、出血する部位によって排便までに時間が異なるためです。

詳しくは専門のサイトや病院の受診でご確認ください。
場合によっては重大な病気からきているものもあるようですので、早めに受診される方が良いかもしれません。

ここでは、Cocoaが実際に抗がん剤治療中にあった、赤い血筋がついた便についてお話します。

かなり生々しい表現も出てまいりますので、これ以降を読み進める場合はご了承の上でお願いいたします。

flower001

まず、先にも書いたように色が鮮やかでしたが、これは肛門の近いところから出血しているということでした。

便器内が真っ赤に染まるほど出たこともありました。

ただ、便に赤い1本の血筋がくっきりとついていたことから「切れ痔」の可能性が高いとのことでした。

自分の腸や肛門に長い1本の亀裂ができてたくさん出血しているのではなく、排便時に1箇所の傷をなぞることから結果的に長く繋がった血液の線に見えてしまうのです。

切れ痔は恐ろしいですね。
乾燥していたせいか、排便後もしばらく痛いのです。
トイレから出た後もしばらくおしりを両手で抑えてウゥ〜ッと涙がにじんで、こんな痛みがあるなら食べたくない!と思ってしまうほどでした。

抗がん剤治療では、副作用による便秘に苦しむ人が多いですが、便秘により便が硬くなってしまう上に、「乾燥しやすくなる」「粘膜が弱くなる」などの副作用が重なって、排便時に切れて出血しやすくなることも多いようです。

痛みを軽減したり早く治すためにできること

副作用で免疫力が落ちているならば、特に出血した部分からの感染を避けるために清潔に保つ必要があります。

水なしでおしりを洗える皮膚清拭剤

排便後に痛みがあったり、副作用で便秘や下痢を繰り返して炎症しているにも関わらず、トイレに行かないわけにはいきません。

こうなってしまった時のオススメ商品がこちら。
持田ヘルスケアの「スキナクレン 150ml

これは、白いムースのような泡状の皮膚清拭剤で、ティッシュなどにつけて使うことで汚れを拭き取りおしりを清潔に保つことができます。

トイレ回数が増えた上に何度もトイレットペーパーで擦ると炎症して痛かったため、排便後は(場合によっては弱めのウォッシュレッドで簡単に洗い流し、その後に)このスキナクレンをトイレットペーパーに乗せて拭き取り、清潔に保ったりもしました。

スキナクレンの泡はおしりに優しく柔らかいものの、しっかりとした泡になっているため、トイレットペーパーに乗せても垂れてくることがありません。ピンポイントで汚れているところを拭き取ることができるためとても使いやすいです。

アルコールが入っていないことも嬉しいです。

水やお湯なしで洗浄できるため、抗がん剤の副作用で入浴する元気がない日にもベッドの上などで大活躍します!

入院時、副作用が強くて入浴ができない日は体を拭くタオルを準備してくれたりしますね。
この時にもスキナクレンさえあれば快適に過ごせるようになります。

※症状により向き不向きがあると思いますので、ご使用前に必ず主治医にご相談ください

トイレットペーパー

トイレットペーパーといえば、普段は価格重視です。

毎日使うトイレットペーパーに高い金額をかける意味がわからない……と。
安い物でも特に困ったこともありませんでした。

しかし、排便後の出血、切れ痔、炎症が起きるなど、おしりの問題が次から次へと出てくるとそうもいかなくなりました。

安くて紙の材質が固いものは、ガサガサして痛みが大きくなり、トイレに行くのが辛い……。

そこで、意を決して、高価なトイレットペーパーを購入。

ネピアの「おしりセレブ」ダブルロール

みなさまご存知ですか?
あのティッシュペーパーで有名な「鼻セレブ」のトイレットペーパーバージョンです。

初めて使った時、その肌触りの優しさに大変感動しました。

しっとりやわらかな肌触りの秘訣

  • ダブル保湿
  • 天然由来スクワラン(うるおい成分)

それまでは、拭き取る瞬間に眉間にしわを寄せ、歯を食いしばっていたのに、それが嘘だったのかと思うほど痛みが軽減されたのです。
もっと早く出会いたかった、あの痛みに耐えた日々は何だったのでしょう。

あなたのおしりを、やさしく守りたくておしりセレブは生まれました。
引用 ネピア おしりセレブ

このキャッチフレーズ最高です!購入して以来、しっかりと守られています。

やわらかいトイレットペーパーは、使用する時に繊維が細かくちぎれて、トイレットペーパーホルダーの周りに粉がたくさんつく印象がありましたが、おしりセレブはそんなに飛び散らないような感じがするため嬉しいです。

デメリットとしては、ペーパーを引き出す時に切れやすいことと、やわらかいがゆえにウォッシュレッドを使用するとボロボロになってしまうことです。

そこで、Cocoaは安いトイレットペーパーとおしりセレブを体調によって使い分けていました。

おしりトラブルでお悩みの方は、是非やさしい肌触りのおしりセレブをご検討ください。

症状改善と保湿

このおしりトラブルの悩みは病院でさえも伝えることが恥ずかしいです。
特にCocoaは女なので……
というと関係ないかもしれませんが。
正直、顔を見ながら自分の排泄関係のことを伝えるのはなかなか勇気がいります。

そこで、同じように悩んでいる方のご参考になればと思い、こうして記事にしております。

治るまで自然に待っておきたい気持ちもありますが、抗がん剤治療中となると副作用で体調が悪化するため、できるだけ症状を軽く抑えて早めに改善したいですよね。

処方された飲み薬

Cocoaがこの状況で病院で処方された薬は、マグミットという飲み薬です。

この薬は便秘薬といっても、腸の蠕動運動を促すものではなく、便に水を引き込むことで柔らかくして排出しやすくするというものです。
蠕動運動を促す便秘薬は、使い続けたり使用量を間違えることで後から厄介なことになることもあるようですが、マグミットは一時的に水を引き込むだけですので後日悪影響が出てくるようなものではないとのことでした。

CMで聞いたことありませんか?
確か、「便秘薬には刺激性と非刺激性があります」のようなセリフです。

マグミットは、酸化マグネシウムです。
酸化マグネシウムはまさに「非刺激性」の便秘薬ということになります。

この薬を飲むと、便が柔らかくなる(続けて飲むと逆に水用になったりするぐらい)ため、排便時に傷が大きくなることが避けられたように感じました。

処方された塗り薬

それから、ネリプロクト軟膏という注入型の軟膏を処方されました。
※強めのステロイド剤らしいので塗りすぎには注意しました。

注入もできますが、表面が痛む時は清潔にした後トイレットペーパーに薬をつけて患部に塗っていました。

冬場に唇が乾燥すると笑った時に切れたりするのと同じように、乾燥している時に排便となると傷口が開いてしまいます。

そこで、

乾燥を防ぐためにプロペトを塗って良いか主治医に相談したところOKと回答が得られました。

ステロイド剤と混ぜて塗っても問題ないとのことでした!

そこで、トイレットペーパーで患部に薬を塗る時に見えなくて広範囲にステロイド剤を塗ってしまうことを避けたかったため、予め患部付近にプロペトを塗っておき、その上からネリプロクト軟膏を塗ったりもしていました。

次第に傷口が避けることは少なくなってきましたが、もしかすると排便の感覚があった時にプロペトを塗って保湿をし、その状態でトイレに行くのもありかもしれませんね。

まとめ

がんの治療中というだけあって、排便時の出血にはかなり恐怖を感じてしまいますが、上記のように「切れ痔」の可能性もあります。
まずは落ち着いて、病院で確認してもらいましょう。表現が適切でない部分もあったかと思いますが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

-入院と手術, 必需品
-, , , ,

Copyright© がん&食事の体験記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.