乳がんステージ4を克服した食事療法で卵巣がんも克服

がん食事

入院と手術

【卵巣がん】TC療法3日目の副作用「夜からキツイ。シャワーは早めに!」

更新日:

shower001

TC療法の3日目に入り、朝目覚めた時には「副作用の症状がこれか」という感じでしたが、夜になり急激にその症状が大きくなりました。ピークが丸2日間ぐらい続くため、シャワーはその直前(体がきついなと思い始めた頃)に入ることをオススメします。人により副作用の症状が出るタイミングやその大きさは異なるようですが、体験談の1つの例として私のTC療法から3日目の体調変化や抗がん剤による副作用、1日のタイムスケジュールをまとめています。

体温や薬など

治療翌日の様子は↓こちら

1日の体温の最高と最低
高:37.1℃、低:36.7℃(少し高め)

1日にのんだ薬
毎食後:マグミット錠500mg(便秘薬)
朝食後:イメンドカプセル80mg(吐き気止め)

前日からの睡眠時間
6時間(結構よく眠れた)

1日に飲んだ水の量
1.5L

副作用の症状

3日目に入ると、早い人は副作用が現れ始めるようです。

主治医からも、「そろそろ症状出て来ましたか?」と問われるようになりました。

3日目の副作用の症状は以下のような流れで現れました。

  1. ちょっと吐き気
  2. 少しだるい
  3. 味覚障害
  4. わりとキツイ
  5. 顔がパンパンにむくむ
  6. 手の指先がしびれ始めた
  7. 筋肉痛
  8. 関節痛
  9. 座っているのすら辛い
  10. 寝てても痛い

TC療法の3日目からついに副作用の症状が大きくなってしまいました。

ついに来た!という感じで、わかってはいるものの毎回辛い時期になります。副作用の症状は人それぞれだと言われますが、その人の特徴として、毎回の治療でだいたい同じ時期に同じような副作用が現れるようです。

私もTC療法を6回受けましたが、6回とも3日目の夕方(夜)から5日目の夜までの症状がピークでした。毎回同じだったため、シャワーは3日目のお昼に浴びるようにしていました。

※卵巣がんの手術後、しばらく入浴の許可がおりずにシャワーを浴びていました。

1回目治療の体調変化が、2回目以降のシャワーのタイミングや食事の参考になりますので、ざっくりとでも体調変化をメモしておくことをオススメします。

1日の流れと副作用

time schedule

1:40
前日のリンパ液(腹水?)を抜いた処置の影響で液がまた漏れてちょっとしたハプニング(出血あり、痛みはなし)

6:00
起床

6:10
うがい、歯磨き

7:05
リハビリ歩行

7:15
ちょっと吐き気がある
少し体がだるい

7:40
朝食
味覚障害で苦味発生(胡麻ドレッシングがめちゃくちゃ苦い!)
食欲はある、満腹になると吐き気が軽くなる
朝食後、イメンドカプセル(吐き気止め)を飲んだ

※病院食を食べていたため、食事療法は一時中断。
食事療法については、こちら↓で書いています。

8:20
前日の処置の影響で相変わらず出血がある

8:50
歯磨き

9:00
お腹が痛いよー

10:40
徐々に「きつい」のが大きくなってきた
「だるい」感覚も大きくなってきた
でもまだ動けるぐるらい

11:30
左手の薬指を中心に痺れ(しびれ)が広がってきた
全身疲労感が大きくなってきた
※体温が38℃ぐらい発熱した時の感覚に似ている(この時、実際の体温は36.8℃)

11:45
シャワー

12:00
右手の薬指を中心に痺れが広がってきた

12:15
髪の毛を乾かす
顔がパンパンにむくんでる

12:45
昼食(お米は半分残した、それ以外は完食)
味覚障害で全体的な味は薄く、苦味が増しているのが辛い

13:20
歯磨き
足を中心に筋肉痛のような痛みあり

13:40
手術傷口のお腹のシール貼り替え、全身保湿、リンパ浮腫防止で足を清潔にたもつ


※いつもはシャワー後すぐに処置をしているが、体がきつくて休憩していたため時間が遅くなりました。

14:40
足首の関節まで痛くなってきた
続いてひざの関節まで痛くなってきた
※上半身よりも下半身を中心に副作用が大きい

16:00
だるーい

16:10
無添加のにんじんジュース+りんごジュースを飲んだ

16:20
指先がジンジン痺れる
右手の人差し指の骨(?)がズキズキ痛む

17:00
だるい……とにかくだるい
味覚障害で唾の味までおかしくなってきた

18:25
起き上がれない……

おーきーあーがーれーなーいー(汗)
夕食(お米全残し、おかず完食)
口の中(上あご)がちょっと痛い
座っているのキツイ
ご飯モグモグ辛かった

19:30
歯磨き
おぉ〜きつい〜

20:40
筋肉痛ひどい(特に足!)
※運動ではなく、抗がん剤の副作用です。

21:00
消灯

23:20
関節痛いー
眠れる気配なし!
えっ!?なんか体ヤバイ感じになってきた^^;
※体温が40℃ぐらいありそうな感覚(この時、実際の体温は36.7℃)

夕方から副作用が徐々に大きくなってきて、23時を超えたぐらいから丸2日間ぐらい副作用のひどい症状が続きました。

TC療法4日目の様子はこちらです。

まとめ

TC療法の3日目の夕方から副作用のピークが始まりました。私は副作用の症状が大きく現れましたが、症状は人それぞれですのでこんなにひどくない方もたくさんいらっしゃると思います。辛くても、副作用の痛みや体のだるさなどは数日経てば必ず良くなるので、この時期は時間が早く過ぎることだけを祈りつつ、できるだけ寝て過ごすようにしていました。シャワーを浴びる元気が数日なくなる可能性もあるので、1回目の抗がん剤治療でいつまでシャワーに浴びることができそうかをメモしておくと次回以降の良い参考になります。

-入院と手術
-, , ,

Copyright© がん食事 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.